導入事例

-Kintone版カスタマーコンパス-
カスタマーコンパス選定の決め手は「商談情報を地図で可視化」/Kintoneの標準機能には無い地図連携を簡単に実現!Google Maps Platformのライセンス契約とライセンス費用もサムライシステムが負担!

事業内容:

  •  商品の企画、デザイン、設計、開発
  •  EC事業
  •  卸販売
  • オフィス設計、コンサルティング

利用人数:48名 (2022年1月現在)

東京都江戸川区に本社がありLOOKITというブランド名でオンライン家具販売を行うEC事業で急成長している会社である。

「FUN SPACE and TIME」というコンセプトに基づいて

「お客様、お取引先、社員の皆様全てにインターネットを通じて、ワクワクする空間と時間を創造します。」と宣言され、独自企画のプライベートブランドのオフィス家具をオンライン販売され、取引先やお客様も増大し事業を急拡大されています。

Kintoneを以前から導入され、EC事業の基幹システムで対応出来ない一部のシステムの代替としての利用や、社内のタスク管理など多数のKintoneアプリを利用されております。事業の拡大に伴いお客様への商品の配送先が急増し、効率的な配送ルートの選択が非常に重要な課題となっています。

抽出した住所を地図で確認!

課題を解決するためにサムライシステムのカスタカーコンパスで配送先を地図上にマッピングして最適なルートを選択する手法を模索されています。