カスタマーコンパス

導入事例をご紹介します

事例紹介1ルート営業の効率化に

今までは…

転勤で赴任してすぐに、ルート営業に回らないといけませんでした。
住所を一件ずつ見てルートを決めていたのですが、私は方向音痴なうえに
土地勘もないので、効率が悪くて・・・。

導入後

営業先の住所をリストから読み込んで自動でマッピング。移動時間が大幅に短縮しました。
私のためにシステムを開発してほしいとはなかなか言えないのですが・・・
簡単に導入できるので上司にも頼みやすかったです。

事例紹介2有料老人ホーム紹介センター 物件の管理に

今までは…

ひとくちに老人ホームといっても、定員・価格帯・要介護の度合いなど、かなり細かく分化されます。今まではリストで管理していたのですが、やはり、条件に合う物件を絞り込むときには、かなり時間がかかってしまいました。

導入後

各地域の老人ホームを規模や形態といった特徴ごとにピンを色分けして一覧表示。劇的に見やすくなったとスタッフ一同、好評です!
お客様にも直接地図を見て場所を確認いただけますし、お待たせする時間が減ってお客さまもお喜びです。

事例ダウンロードボタン

どんなことができる?

ビューやレポートで抽出した住所を地図で見られます。
絞り込みもできます。

『リストを地図で一覧できる』それだけでは、実は意味が無いのです。
このリストの、この項目だけを絞り込んで地図で見たい。
今、必要なビュー、今、抽出したレポートから絞り込みたい。
仕事の現場でひとりひとりが、自分の見たいように、簡単に操作できる。
それをかなえるのがカスタマーコンパスです。

どんなことができる?
DEMOはコチラから

すぐ使えます

セットアップは3ステップです

  1. 1Appexchangeサイトからインストールします。
  2. 2地図で見たいオブジェクトを選んで・・・
    ジオコーディング開始!
  3. 3見たいリストの名前の最後に(map)と入力します。

SalesForce1と連携

スマートフォン/タブレットで
外出先でも便利に使えます

スマートフォン/タブレットで外出先でも便利に使えます

地図データはスマートフォンやダブレットを使って
移動中や外出先でも確認できるので、
急な予定変更やスキマ時間も有効に活用できます。

■Salesforce1 のインストールはこちらから
appstore googleplay
インストール後に下記のユーザ名とパスワードでログインしてください。

ユーザ:ccmap@sf1.jpn  パスワード:demodemo

料金とその他仕様

初期登録費:無料
1ユーザ:¥1,500/月
  • 30日間の無料トライアルが可能です。
  • 別途、導入支援サービスもご提供します。
  • 利用料金には Google Maps のライセンス費用が含まれています。
  • Google Maps のライセンスをすでにお持ちの場合は割引があります。
  • 非営利団体向けの割引があります。
  • ボリュームディスカウントがあります。
  • ユーザー無制限ライセンスがあります。
  • 詳しくはお問い合わせください。

エディション
Professional, Enterprise, Unlimited, Force.com, Developer, Performance

言語
英語, 日本語

お問い合わせ

step1

お問い合わせはこちらから